FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定着度確認テストだった(中2)

なんと!今年の給食委員は「仕事が大変だから」ということで給食当番が免除された!
うわ~い、1学期間、給食着を洗濯しないで済む~!

あ、委員の方の給食着は洗う必要があるのか…
なんてことない、去年は人より多く給食着を洗っていただけだった。(今気づいた)

でも、給食があるだけいい。
給食があることに感謝して洗わねば…。。


中学校の給食があるかないかは自治体の予算や子どもの数によるというけど…
予算ない・人口少ない自治体なのに、学校内で給食を作ってるのはなぜだろう。助かるけど。
蛍光灯が切れっぱなしでストーブすらないくらい予算ないんですけど…
(ちなみに隣の自治体は冷暖房完備)



昨日は「定着度確認テスト」とやらいうものを受ける日だった。
前日に「見直しとけよ~」と先生に言われた通り、春休みの課題から出されたらしい。
さすがに全部そのまんま出たわけではなかったそうだけど。


春休みの宿題はわりと簡単な内容だったので、
おそらくケアレスミスをしない隙のないメンバーが
5教科で失点一桁のレベルで取ってくるでしょう。


その筆頭が、塾に行って、自分で勉強もしているであろう女子0さん。
彼女はすごいよ~
1位を取った回数が年間でもっとも多い。
狭い範囲にも広い範囲にも対応できる。


インドア太郎の中学は成績表にテスト順位が記されるんだけど…
でも、リサーチ部員(?)がいるので、成績表が返って来る前にもう誰が1位か分かってしまう。
彼らのデータベースに上位陣は全て組み込まれており、
漏れている人がいると必死に探して見つけ出すそうな… その情熱、どこから…
 隠すことは不可能らしい。

太郎が中学に入学して分かったけど、成績のいい子はどの教科も大体安定して点を取れる子。
得意教科と苦手教科の点差があまり大きく開かないというか。
そして、ケアレスミスが少ない。



今回、太郎はどうじゃろな…
わりと簡単だった、数学は解ききれた、と言ってるが…、


国語は「漢字はここから出るだろう」、と思ったところから出たそうな。
長文問題は、そのまんまの問題のところは解けるけど、
そうでない問題は合っているかは分からないと。
(国語ってそんなもんだね…)友美、国語は好きだったが、関わりたくない


国語以外は、どれだけケアレスミスがあるかによるだろうな…
あまり期待しないでおこう。



あ~社会は、
また「む、これは…?」という問題が出たらしい。
相変わらずぶれないね、社会の先生…;


Q. ある国の分国法のうちの一つに、
「領国内でけんかをしたら、いかなる理由であっても罰する」という法律がある。
 この法律が出されたのはなぜか?

…というような問題…だったそうな。


う~ん
理由が分かるような分からないような分からないような…
(※つまり分からないんだな)

「もめごとは、私闘ではなくその国の法律によって裁くため」とか
「私闘による結着を禁じることで、その国の権力者(戦国大名)の権威を高めるため」とか
あやふやな理由しか思い付かないよ…。


この年になって記述問題はつらいよ。
戦国時代は親族の歴女の影響で、以前より分かるようになったと思ってたんだけど
知識と流れだけで、意味の理解まではなかなか。
答えが楽しみだなあ。


正解は分からないけど、インドアが書いた答えはたぶん間違ってる。
「けんかするとエスカレートして殺してしまったりするため」、のような答え。
「分国法」について聞いているから、分国法を定めた権力者(戦国大名)またはその領国について触れ、
彼らにとってのその法律があることのメリット(またはないことのデメリット)を
答えなければならないように思うんだけど…どうだろ…違うかな…、、

でも、答えがよく分からなくても、空欄にせず書いただけ偉いがな。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。