スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地理、基本だけはどうにかおさえるのだ~

あーもうすぐ新学期、というか新学年、ゆううつ…
すぐテストはあるし、地理も新しい分野(日本)が出てくると思うと…
また地図書いては貼る生活がはじまるのね友美。

日本の分野は、都道府県の位置だけはばっちり覚えているのが救いだ。
(幼稚園の頃に買った日本地図パズルのおかげ。もしあれを買ってなかったら今頃…ぶるぶる恐ろしい)



地理は基本問題だけはなんとかするのだ~。


「基本」とする目安はある。

定期テスト対策のために5、6月だけ入会する進研ゼミの「定期テスト暗記ブック」と予想問題集の地理の用語。
それらを全ておさえておくこと。


たったこれだけじゃん、すぐ暗記できちゃうわい、
と母・友美は思うのだが、
(そりゃあ友美はそれらを地図に落としこんで、清書して貼って、時々インドア太郎に確認するなど、繰り返しが多いからな…)
現役中学生はいろんな科目で忙しく、さらに嫌いな科目だからな!


それにしても、アレがなかったら友美の地図作成はかなわず、社会はどんだけ悲惨なことになっていただろうか…
今年も5、6月はお世話になるよ進研ゼミ。
学年末の家庭科のテストがなんとかなったのも、あんたのおかげや。(そんなふうにお世話になってる割に、DMが来る度いろんなツッコミ入れているけど…)



社会って、学年の平均点低いのよ。学年末テストの平均点は40点台だった。
インドアは87点取れてるから、悪いわけじゃない…ないが…

地理で間違えたとこがさ~



日本の反対側 ブラジル   おいっ

アメリカの降水量が変わる緯度 東経100度   待て!

ナスカやクスコの遺跡がある国 アルゼンチン ああ…


ナスカやクスコはね…、「ペルーはクスコの遺跡がある」と地図の横に貼ろうかなどうしようかなと思って
貼りきれなかったところだからしかたないと思うけど

(貼りすぎても注目できなくなるからダメだし、一度貼ったら2~3日は貼っておかないと印象に残らないだろうから、貼る量には限界がある)

あとの二つは地図上の決まりが…。

 ※もっとも、私も「日本の反対側はアルゼンチン」というのは、以前は丸暗記していただけだけど。



インドア、「アメリカの降水量が変わる境の緯度」が「100度」というのはばっちり覚えていたのに、東西が分かってなくて×。
これは、残念だったみたい(珍しく)。

友美が、地理の違うことで「貼っておこうか?」と言ったら、
「それより、東経と西経が… 東経と西経を貼って…」
とすごーく情けない顔でリクエストされた。


「OKOK、まかせなさーい!」


HAHAHA~ 日本中心のメルカトル図法だと東経西経わかりづら~い
地球儀の図も、苦手な子は理解するためにいちいち見な~い


しかーし本初子午線で地球をぶった切ってやったあと、
東経と西経の二つの範囲を上下二段に分け、
日付が早く来る方(つまり東経)から先にメルカトル図法風に描いてやれば、
東経の範囲はココで、おもにどんな国があって、日付は東から早く来るよーというのが
分かるのだった。


これは、一度2人で本初子午線(0度の経線)の裏側はどうなっているか、というのを
地球儀で見てみたからできるのもあるけど。
裏側は東経西経180度で、日付変更線なのだ(一部をのぞき)
それが了解済みだったから、理解しやすい。





「日本の反対側」の問題。


経度って、緯度と違って地球の反対側の数字が変わるから分かりにくいんだよね。。
平面であらわすメルカトル図法だと、もっとわかりにくい。

「ある地点の反対側の経度の数字が変わること」を、理解しやすくするために
円を描いて、
「東経西経0度の反対は、180度」
と0度から180度に直線を引き、円を半円にする。半円の右が東経、左が西経。

「東経90度から地球の中心を通ると、西経90度になるけど…、たとえば東経10度だと…」

「あ、分かった」
「ね?東経10度と西経10度だと、こんな近くになっちゃう。反対にはならないんだよね

最初にひいた180度の直線を基準にすれば、角度が簡単に出るから、その分の角度を反対側っぽいところから足し引きしてやれば良いのである。友美は算数苦手だから式では説明できないある(^_^;)



まあそんなふうに、日本の経度・東経135度(日本標準時)が反対側だと西経45度になることを図から出して、
メルカトル図法の地図で確認して、西経45度がブラジルの領土とアルゼンチンの海上を通るのを見た。

「あ、ブラジルだよ?」

「うん、経度はね。緯度が違うのよ。地図で見ると日本の緯度は大体30~45度。ブラジルの緯度は15度ぐらいだから…」

「あ、そうかー」


本当は「日本の反対側はアルゼンチン」の丸暗記でいい気がするけど、(もっともその丸暗記ができないって話しもあるが)
インドアの行きたい高校って、「ある地点の反対側の経度」の問題を平気で出しそうな気がするからな…
(今年は、東西南北の書かれていない北極の地図から時差を求める問題が出ていた…しかも経度は15度ずつじゃなかった…)

ま、それはともかく、「日本の反対側はブラジルじゃない」ことは記憶に残っただろう…。
……と、思いたい。

あ、ためしに聞いてみよう。

「日本の反対側は?」
「アルゼンチーン♪」

大丈夫みたい(^^;

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。