FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小4ローマ字その後

ある日、帰ってきた小4子供が言った。

「今日学校つまらなかった…」

「(^^;)」

「とくにローマ字が………」


ローマ字を覚えたがっている桃仁なのに、
これはどうしたことだろう?…


国語の「へんとつくり」のところもテンション低かったよなあ。
二人で漢字のなりたちを調べたりしてるから、
へんとつくり、むしろ好きなはずなのに、と。

後で聞いてみたら、「書くだけ」なのがいやだったそうだ。
う~ん、書きがあんまり好きじゃないもんなあ。


ローマ字については、いろいろ思うことがあったが、
(訓令式とかヘボン式とか(^^;))
結局の所、本人が以前から望んでいた、
「パソコンのローマ字変換用のローマ字」を教えることにした。

まあ、学校で習っている訓令式にも近いし…いいかなと。


ローマ字を、読むには読めるけど、
今はまだ考えて読まなくてはならず、
けっこう時間をかけて読んでることが分かったので
ぱっと見てすぐ読めるように、
ア行の字から順に教えようと思った。
今日は「あ」、翌日は「か」、その次は「さ」というふうに。

その話を桃仁にすると、なんと本人も似たようなことを考えていたらしかった。
「あかさたなの順に出してくれ」と。

さらに、「カ行/T」 などと紙の左肩に目印をしてくれ、とか、
復習問題も一緒に出してくれ、など
リクエストが。
(いったん落ちたモチベーションが再びUP)

相談し終えると、
「ぼくは手作り教育だからね(^^)」
とご満悦そうに…(- -;)


そ、それを言われると複雑な気持ちになる私。
だって漢字やローマ字など単純に記憶するものにしか対応してない…(- -;)
すごいプレッシャーなんですけど。

しかも、全て終わるまでに遠い道のりが…
なんてちまちました道のり…
効率とは程遠い…
でっ、でもいいや!

「分かるようになってきた(^^)」
「やっぱりうちのはいいね」
とご機嫌だし、

ローマ字嫌い、さらに英語嫌いになるのが防げそうだし
(フォニックスが気になる私)

自分から楽しく勉強できるし
勉強法を一緒に考えられたという収穫もあるし。

しかしこんなへぼいのだよ
  ↓
ローマ字練習
(クリックで拡大しますでもショボイ

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。