FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物クイズをやってみました

なんのかんの言ってもそれなりに植物サイトを見たり
図鑑を見たりしない日はないけれど、
勉強にはなってない気がするこの頃…

ネットで植物クイズでもやってみよう。
分からないことが分かるし、
調べ物のモチベーションアップにも(^^;)

まずこれ
『植物クイズ』
http://www.bgtym.org/quiz/no1.html

・・・全問正解(よかった)


つぎはこれだ。
『わかりますか?(植物クイズ)』
http://home.h03.itscom.net/ishida/shumi/quiz/fq1.html

・・・一問失敗。(エンドウの種まき時期)
昨日、うっかり図鑑でインゲンの種まき時期を見てしまって混同した…。
エンドウとインゲン、旬の時期が違いますでさ。
種まき時期も違いますでさ。びしぃ!(鞭打ち?)
エンドウの花も見てるし花の咲く時期も知ってるのにさ…

ところで、エンドウはとても連作に弱いようですよ(・・;)



さてさて、なんとなくあやふやだったり心もとなかったところを調べておこう。
復習が大事。
クイズのネタバレになってしまうので、追記で書いておきましょう。


植物が好きなら追記を読む前にクイズ、やってみてね♪
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

追記(調べたりしたこと)

サルオガセモドキ 『植物園へようこそ』より
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/saruogase-modoki.html

ぶっちゃけエアプランツ(チランジア・ウスネオイデス)のことなんだが、
時々サルオガセ(地衣類)とサルオガセモドキ(パイナップル科)が混じるのであった。
(名前が似ててまぎらわしい。全体的な見た目も似ててまぎらわしい(^^;))

…私、ちゃんと見分けがつくのかなあ。
各種エアプランツは時々ホームセンターで見かけることがあるけど、
サルオガセが垂れ下がってるのは見たことないもんなあ…

図鑑でアップ写真を見ると、サルオガセは竹のようにまっすぐ節になっていて、
異質な雰囲気がある。
おまえ、顕花植物ではないだろう、と思わせる異質さ…
(だって地衣類なんだもん(^^))

一方、サルオガセモドキは、アップで見ると
細いけれど葉っぱがくねくねしていて、
植物らしくて安心しますね(*^_^*)

お、花を撮ったページが。
  ↓
サルオガセモドキの花 『子猫がやってきた』より
http://blogs.yahoo.co.jp/miinoie/61225199.html

こんな花なんですね。
ひっそり咲くのだなあ。
どんな生き物が受粉するのだろう?


* * * * * * * * * * * 

エッチュウミセバヤ あやふや花図鑑 より
http://4.pro.tok2.com/~hanazukan/settyuumisebaya.html

エッチュウミセバヤ…ってなんだ?と思って検索してみました。
あ、ベンケイソウの仲間だったんですね。
そう言われて見れば、ベンケイソウ科に「ミセバヤ」という花がありましたね。
(苦手でどんな花か覚えていなかったです) 持ってる図鑑に載ってるのに…

それにしても美しい写真です。
「見せばや(見せたいな)」と思わせる写真ですね。

ベンケイソウ科はめしべが5つだと最近知りましたが、
ほんとうにめしべが5つに分かれて写っており、感動しました。



エンドウマメ

中央アジアから中近東原産

紀元前7000年前のヨーロッパの住居跡から発掘された、
非常に古い作物。

(紀元前のヨーロッパの子供は、グリーンピースが嫌いだとか
 言っていられなかったかもしれませんね…)

酸性土を嫌う。 …大陸の西の方の作物はアルカリ土壌が好きですね。
トマトの3倍のビタミンCがある。

 思いのほか栄養たっぷりですね。
 やはり紀元前の子供はグリーンピースが嫌いだとは(もういい)

強い連作障害が出るそうです。

連作障害、サイトによって書いてあることが違って悩みますが、
ナスとエンドウはどのサイトでも「連作障害が出る!」と言っていますね(´▽`;)


久しぶりの植物記事でした(^^ゞ
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。