FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成教育学院の理科(植物)

TV『平成教育学院』、桃仁小4と時々見ている。
桃仁は、理科が好きである。

昨日(5月31日)放送分には、理科があった。

と思ったら植物分野でないか!

桃仁はちょっとがっかりしたかもしれない。(「実験」が目当てなので)
私は緊張した。解けなければ!と。

小学生の正解率10% おおっ!? かなり難しい問題か!?

…と思ったら…

問 ワカメは地上の植物と比べ根が張っていません
  その理由を答えなさい

1 水中では浮力が働き、体を支える力が小さくて済む
2 (    ?    )



簡単な問題ではないか…。


「桃仁、これ分かる?」
「う~ん」
「*******と言う理由なわけよ」
「あ、そういえば聞いたことある」

まだまだだねえ
そんなことじゃ特級は取れんよ って桃仁が緑花試験を受けるんじゃねー!



答えは番組HPで。
http://wwwz.fujitv.co.jp/gakuin/85/04.html


これが、なんで正解率10%なんだろと考えてみた。
単に知識なので、知っていたら答えられるよね。
思い当たったのは、
「中学受験に出る植物は、身近で見られるものに限定されているから」
という理由であった。
海藻なんて、勉強しないと。
ましてや海草なんて…いや、それはアマモやウミショウブ関係ではあるかもよ…と
待て待て、脱線してはいかん
とにかく、身近な植物を重点的に勉強するので、海藻は勉強しない、範囲外、と。納得。

その10%の小学生は、どんな小学生なのだろうか。
1.植物好き(趣味で)
2.幅広い知識を持っている(趣味・または教養として)←これがいちばんありうるな
3.広く勉強している(受験目的で)

番組でも、正解している人は、けっこう偏っていた気がする。
他の問題ではバシバシ正解する人が、正解でなかったり。




今回はもうひとつ植物の問題が出た。

「わらび」を漢字で書けと。

私「右側が思い出せない…俳人ならわらびなんて余裕だろうに…。こ、こうかっ!?」

あ、当たってたー(^_^;) 右側はあくび(欠)でいいのね…

緑花試験に漢字の書きの問題なんか出ないからいいのだよ。
(ただし、読めてた方がヒントが増えて有利…)

そう言いながら、ずっと前の学院ででてきた「またたび」という漢字、
いまだに書けるぜ!

 木 天 蓼


ところで「わらび」ですが、答えは漢字変換すれば出てくるので、
各自でご確認くださいm(_ _)m





海藻も仮根ですが、コケも仮根です…
にほんブログ村 花ブログ 花と園芸の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 子供の教育へ
にほんブログ村


海藻は仮根だが、海草は仮根でない
コケは仮根だが、シダは仮根でない

…って美しいような混乱するような…
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。