スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野六木を読んでみよう/定められた理由

ところで、高野六木、これを正しく読めるでしょうか。

「こうやりくぼく」です。

ろくぼくではありません…orz
(間違えていました、私。)

高野六木が定められたわけですが、
高野山近辺の森林の伐採がはなはだしかったため、
森林保護のため「高野六木」の制度を設け、
寺院や伽藍の修繕用以外での伐採を厳しく禁じたということです。

制度としての六木だったのですね。

詳しくは、高野山金剛峰寺のHPに。
http://www.koyasan.or.jp/soshiki/forest/therapy/index.html
スポンサーサイト

テーマ : 樹木・花木 - ジャンル : 趣味・実用

TAG : 高野六木

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。