スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親の頭を良くするための本

はまっている時期には、「子どもを伸ばす~」とか
「子どもが勉強を好きになる~」などの教育本をよく読む。

しかし、本当は子どもの頭を良くするための本ではなくて、
親の頭を良くするための本なのであった。
(言うまでもないのだが)

こういう本には、子どものネガティブな心理が、時々書かれている。
「親がこうすると子どもはこう思ってしまう」という失敗例が学べるのが嬉しい。

また、本の良い例にあてはまっていることについては、
変えなくて良いと分かる。


最近、
「ああ、これは間違いではないから、変えなくてもよいのだな」
と思ったことがある。
「勉強の基本は、知りたいときに分かること」という一文を読んで思ったことだ。
(『「子どもの学習脳」を育てる法則』吉田たかよし)


桃仁君は、よく質問する。
それを自分で調べることもあれば、私が調べることもある。
知っていることなら、私がすぐ答えることもある。
(答えた後、確認のために調べることもある。)

調べるためのツールも、電子辞書、紙の辞書、立ち上がっていればパソコン、
持っているジャンルなら図鑑、といろいろである。

そんな時、質問に対する私のレスポンスはけっこう速い。
これには3つの理由がある。

1番目は、桃仁君は質問が多いので、全部を「自分で調べたら」と言う気にならないこと。

2番目は、私は子どもの頃は質問魔だったのだが、親に「辞書で調べたら」と言われて、ぴたりと質問することをやめた経験を持っていること。
私は、質問をしなくなり、辞書も引かなかった。
今では辞書をよく引くし、調べることは苦にならないが、当時はめんどうくさかったのだ。
つまり、自分で辞書を引くのは、けっこうハードルが高いことだったと言える。

ついでに言うと、単なる知識以外でも、「親に分からないことを聞く」ことをあまりしない子供になった。これは、はっきりデメリットだった。
(とはいえ、親には基本的に感謝しています。)

3番目は、親の私が辞書を日常的に気軽に引いたり調べたりすることで、子どもの桃仁君も辞書や調べ物に対するハードルが下がること。


他にも、「調べながら親子でコミュニケーションするのが楽しい」とか、
「大人も発見があって楽しい」など、いいことがたくさんある。


先ほど紹介した本の方では、「知りたいときにすぐ分かること」が大事なので、
「家族と過ごす部屋にすぐ手に取れるように図鑑や辞書を置きましょう。その時、本のページは閉じないように」、ということが書いてあった。

私は、親が子どもの質問に対してレスポンスが速いのも、
「知りたいときにすぐ分かる」という目的にかなっている、
これも方法のひとつだな、と
半ば直感的に思ったのであった。



にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

* * * * * * * * * * * 


ふと思い立って、子供用の大きな植物図鑑を買いました。
植物好きではない桃仁君だが、けっこう楽しげに読んでいます。

そして「ポケット図鑑の植物がほしい」と言っています。

…植物図鑑は、家にたくさんあるのですが…。
「自分用の植物図鑑」はそういえばなかったのですね(^_^;)
植物嫌いと思えませんね…

そういえば、頼まれてコスモスの種を買ってきて、一緒に植えました。
ついでに、放置カランコエの植え替えをしました。
園芸音痴なのに、一体、どうなるのでしょう。
コスモスの芽は出るのでしょうか?
カランコエは弱らず無事に育つのでしょうか?(- -;)


ちなみに過去には、
タイムによく日を当ててあげようとして高いところに置いて、
ベランダから落下させたり、
ニチニチソウの冬越しをさせようとして失敗したり、
目を離した隙に幼い桃仁君がヒゲナデシコに水をやりすぎて、
カビを生やしてしまったりなど…
ロクなことをしていませんね!(- -;)

去年はカランコエを冬に取り込んだのはいいが、
暗い場所に放置したため、弱ったり花が咲かなかったり…
…本当に園芸に向いていませんね。

とはいえ幼稚園の卒園記念のカランコエ、
まだ枯れてないだけマシという話もあります。
桃仁君の友達の家では、ベランダの日差しが強すぎて、鉢が割れ、株は枯れ…
多肉をも枯らすベランダ砂漠、すさまじいです。

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。