スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都道府県の花・木ベスト7

各都道府県には県花・県木というものが選定されている。
ここから日本人に人気の花木の傾向が分かるんじゃないかと思って、
ランキングを取ってみた。

1位(9票) 

・マツ
  マツ(福井)
  マツ(愛媛)

  エゾマツ(北海道)

  南部アカマツ(岩手)
  アカマツ(岡山)
  アカマツ(山口)

  クロマツ(群馬)
  クロマツ(島根)

  琉球マツ(沖縄)


見ての通り、1位と言っても種類は4種にまたがっている。
逆にいえば、よくもまあ、北から南まで…という感じである。



2位(6票)

・スギ 
  スギ(奈良)
  秋田スギ(秋田)
  立山スギ(富山)
  北山スギ(京都)
  神宮スギ(三重)
  ヤナセスギ(高知)

スギの種類は一種だけだが、各地の名を冠したスギが登場する。
材としてのスギ(秋田・立山・奈良の吉野スギ)、神木・巨木のスギ(神宮・ヤナセスギ)、庭木のスギ(北山スギ)などである。


・ツツジ(6)
  ツツジ(静岡)
  ツツジ(福岡)
  レンゲツツジ(群馬)
  ヤシオツツジ(栃木)
  雲仙ツツジ(長崎)
  ミヤマキリシマ(鹿児島)

酸性土壌万歳、というか日本はツツジが豊富な国なのだなと思わせられる。
静岡の木がツツジなのには驚いた。てっきりミカンかチャかと…。


・ウメ(6)
  ウメ(茨城)
  ウメ(大阪)
  ウメ(和歌山)
  ウメ(福岡)
  豊後ウメ(大分・花)
  豊後ウメ(大分・木)

産業で言えばサクラよりウメなのか。
茨城、和歌山、福岡、うん納得。
大阪がちょっと分からないが…(調べてみないとね?)
  


5位(5票)

・サクラ(5)
  サクランボ(山形)
  ソメイヨシノ(東京)
  フジザクラ(山梨)
  シダレザクラ(京都)
  ナラノヤエザクラ(奈良)

日本といえばサクラ。外来種のウメよりサクラでしょう。
もっとも、サクランボはセイヨウミザクラですが…。

これまた各地で特色のあるサクラで見事。種や交配種がひとつもかぶっていませんね。日本人のこだわりを見た気がします。


・クスノキ(5)
     (兵庫)
     (佐賀・花)
     (佐賀・木)
      熊本
      鹿児島

思いっきり九州に偏っていておもしろいですね。
クスノキは○○クスという冠もあまりないらしく、シンプルに「クスノキ」だなあ。


7位(3票)

・ケヤキ(宮城)
    (福島)
    (埼玉)

・イチョウ(東京)
     (神奈川)
     (大阪)

・モミジ
  カエデ(山梨)
  モミジ(広島・花)
  モミジ(広島・木)
スポンサーサイト

テーマ : 樹木・花木 - ジャンル : 趣味・実用

TAG : 県花・県木

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。