スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エジソンがゴムを取り出した草

エジソンの伝記マンガを読んでいて。

「1928年。81才のときざっ草の中からゴムをとるのに成功した。」

エジソン、電気関係だけでなく生物をも…(^^;)
(いや、タイヤのゴムの国内自給を考えてたみたいなんだけど)

それはともかく、なんの雑草からゴムが取れるのだ?

天然ゴムの中でもっとも質のいいのは、トウダイグサ科のパラゴムノキ。
他にも「ゴムノキ」とつくものは、質はさておきゴムが取れると思う。
クワ科のインドゴムノキ、
ベンジャミンゴムノキなど…

最近ではキク科のグアユールとか。

しかしそういう有名なものではないだろう。

とりあえず検索してみよう。



ちょっと意外だけど、「セイタカアワダチソウ」(goldenrod)らしい。

確かに雑草だ。アメリカ産だ。

それにしても英名は「goldenrod」かあ、いい名前かもしれない。

golden 金色の rod 棒 か、合ってるかも。

ん? 金の……棒? 金棒!?(^^;)\(- -;)やめんか
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。