FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シバナの花被

1月28日の記事「絶滅危惧種のシバナ」
「両性花で、花被はない。」と書いてしまったけど、
ごめんなさい、あると思います。

『朝日百科・植物の世界11』141pを読むと…

-引用-------------------------------
初夏から秋にかけて、直立した花茎の総状花序に多数の花をつける。花後、6分果からなる長楕円形の果実が密につく。

----------------------------------
花(写真右)は舟形の花被片が二輪に分かれて3個ずつ計6個あり、内部に雄しべの葯が隠れている。中央に心皮が6個あるが、そのうち3個は不稔の場合もある。

----------------------------------



とありました。

これじゃなんのこっちゃ分からんので、
本に載っていた写真を見て、花のひとつを描いてみました。


シバナの花



見ての通り、花柄のつけねに花被片っぽいものが…。
おそらくこの花被片は3枚1セットで、
一つの花には2セット(全部で6枚)あるんじゃないかと思います。

花被片の中に雄しべが隠れているようですが、見えません。
きれいなマクロ写真でしたが、総状花序のどの花を見ても
雄しべは見えませんでした。
…こいつは風媒花です。
どうやって花粉を飛ばしているのか気になります。

まあそれはそれとして、おそらく6個の花被片に1個ずつ、計6個のおしべが
かくれんぼしているんだと思います。

てっぺんの毛のふさふさしているのは、めしべの柱頭だと思います。
真上から花をうつした写真を見ると、ふさふさも5~6つに分かれているように
見えました。
単純に考えて、6分果なので柱頭も6つに分かれていると思います。


 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



そのように理解するまで、だいぶかかってしまいました。
もしかして、こんな時に「花式図」があれば、
一目瞭然でとても便利なのかもしれない、と思いました。


それにしても、シバナ科に近いホロムイソウ科の項目を読むと、
「横走する地下茎や明らかな花被があることなどで、シバナ科と異なる」
と書いてあり、
…ちょっと混乱しそうになってしまいますね(- -;
ホロムイソウには明らかな花被がある→シバナには明らかな花被はない→シバナには花被はないんだ、と思ってしまいそうな…
日本語難しいです。
むしろ、
ホロムイソウにはぱっと見てそれと分かる花被がある→シバナの花被は地味で目立たない、
であれば間違えないのにな、と思いました。


ホロムイソウの写真は、花の構造の分かるマクロ写真はありませんでしたが、
長細い花びらのようなものがあるようでした。

ホロムイソウの花
http://homepage2.nifty.com/hanapapa/horomuisou.htm

うーん、これが「明らかな花被がある」ということかしら。


ホロムイソウの写真は、3個セットの実が目立つためか、実の写真が多いです。


スポンサーサイト

テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : シバナ

Comment

No title

 こんばんは、シバナのお話はなんだかややこしく、ささっと理解できない感じですね。ささっと理解出来ないことをじっくり考えるのがすごいなー。
 私はどうも、地理的隔離、や、遺伝的多様性、などの特定の言葉が大好きで、それに関する記事には目が向いてしまいますが、こんなに深くは考えないんですよね(汗)。その辺が2級の所以でしょうか。
 それにしても、桃里さんの追求する姿勢はすばらしいです。
 こんなに長い記事、、、。すごいです、、、。

ぽぽさん

ぽぽさん

そ、それが偶然なんです(^^;)
借りた本にたまたまシバナのアップ写真がついてて「ぎょっ」と…;
最近は、なるべく好奇心をもって、
分からないことは追求していこう、と思ってはいるんですけど、
書かれていることを理解するだけでせいいっぱいだったりします。
(しかも変な勘違いをすることも稀でない…)
地理的隔離、遺伝的多様性、とっても難しそうです。
…太平洋側と日本海側だけでも全然分かりません(汗)
何か良い本をご存知でしたら教えてくださいませ。

No title

 あ、いえいえ学生時代虫の勉強で地理的隔離や遺伝的多様性なる勉強をしただけで、植物についではズブの素人です(笑)。
 でも不思議とそうした単語だけには目がむいてしまいます。
 虫の勉強をした割りには食草は苦手です。
 というか、チョウチョの鱗粉が嫌いなのでガも嫌い。
 そんなのは良い訳ですが(苦笑)。

ぽぽさん

虫の勉強をされていたんですか!
それはすごい。
ぜひ植物も(^^;

食草…難しいですよね。
虫屋さんは食草をよく知ってる…。

>チョウチョの鱗粉が嫌いなのでガも嫌い。

鱗粉のない虫が良いのですね。
甲虫とか…

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。