スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中2数学の自作問題&定期テストの合計点を教え合う

インドア太郎、数学の授業で問題を解く合い間に
一生懸命作成した数学の問題を
友達にあっさり解かれてくやしそうです。

(相変わらずヒマがあるとなんか作ってるな…)

「!あいつは応用が苦手なはずなのに…」

友達「塾で習った」

なんと…オリジナル問題のはずが、ありふれ…いや、既出だったか。

友達「これが塾の力だ」 ドヤァ ←う…嘘です。ドヤ顔だったかどうかまでは…


ちなみにこんな問題↓です。パズルっぽい問題ですね…。


* * * * * * * * * * * 

ある三角形△ABCがある。

3点の座標がA(0,3),B(-2,-3),C(5,-1)のとき、

この三角形の面積を求めよ。

* * * * * * * * * * * 


中2、もしくは座標が分かる中学生さんはやってみるべし。
答えが19になったら正解です。


解き方が分かっても、わりとうっかりミスで正しい答えになりづらい問題です…(- -;)
 ↑
解き方教えてもらったのに、座標の数字のミスで間違いまくった母:友美

父:博士のほうは解き方は分かったのに、うっかり面積の出し方を間違って…



* * * * * * * * * * * 

定期テスト(9教科)が終わって、
「体育ボロボロ~」
などとインドアが言うのを聞いて、
友美はすっかり「あ~今回はとってもダメそうだ。800点いかないかも」
とさんざんネガティブな発言(←真似をしてはいけません)をしていましたが、
得意の理科となぜか美術でがんばって稼いで、
体育も言うほど悪くなく(…というか86点もあって、なにがボロボロだったのか…)
学年1位常連のOさんより15点低いだけと分かってホッとしました。

それにしてもOさんの合計点、
最近はリサーチ部員が尋ねても教えてくれないこともあるのに、
どうして知ったのだろうかと思ったら
「本人が教えてくれた」

What?

※ちなみに、インドア太郎は自分から点数を聞きにいくタイプではありません。

「向こうが点を聞きに来て、で、言ったら教えてくれた」

…!!!


何、その素敵なシチュエーション。


「仲が悪いわけじゃないから」

…!!!


スーパー素敵女子に点を聞きに来られる理系男子…うわあ…
たとえ女子に縁のなさそうな理系男子でも(※女子受けする理系もちゃんといます)
中学校ではテストで点を取れるとこんないいことがあるのね……、、


こんないいこと=プチ青春なシチュエーション。
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
もちろん、モテるとかそういうレベルではなく、もっとささやかなシチュエーション…


ちなみに、ヤンキー君達はテスト中にキャッチボールをしたりして青春してたそうです。
 ↑
そんな状態で音楽や英語のリスニングかよ…;
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。