スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去問はじめる

インドア中学2年生・太郎、
数学の宿題を解きながら、

「そんじょそこらの証明の問題じゃない」  ←証明まだ習ってない気もするから、聞き間違いかも

と言っています。

しばらくがんばっていたようだが、ギブアップ。


インドア「よく考えたら解けるかもだけど(´-`;)」



* * * * * * * * * * * 


インドアが数学の宿題を解けないのは珍しい。 テストで解けないのは時々ある


すでにけっこうな時間が経過していたので、
母・友美はもう十分だろ、これ以上頑張ることもない、と

「いいんじゃない?答えもらった時に解き方見てみれば」

…というやりとりがあったのが、1学期が終わる1、2日前…




そして1学期が終わった。

帰宅したインドア、例年のように夏休みの宿題を片づける計画を立てた。
  ↑
 なんと友達からの遊びの誘いを「今日はやることあるから」と断ったΣ(・・; 
  いろんな意味で大丈夫なのかインドア!?



大物以外でいちばん大変な宿題は、
「自主勉」と呼ばれる、最低ページ数(夏休みの日数分)だけが決まっていて、
内容は自由という宿題である。


インドアは、おじいちゃんち(母・友美の実家)に帰省する時に
宿題のことを忘れて従兄達と遊びたいと思っているので、
宿題はお盆前までに終わらせることにしている。
中でも、自主勉は教科書などが必要になるから
自宅以外ではやりにくく、やっつける優先順位が高い。


そのため、一日1pやればいいところを2pやることになり、
毎日2p分の学習内容を考えなくてはならないのだ。
(去年は苦労してたわ…)

今年も、「一日2pやってさっさと終わらせてしまおう」という
計画自体は変わらないが、内容についてはインドアには策があった。


1pは漢字をやる。
(「漢字が弱い」という理由ではなくラクだからである
1pは進学希望先(暫定)の過去問を解いていく。


いいじゃん♪


進学希望先の過去問は、公立高校のものとは違う特殊な問題。
今年は解けるようになるってより
問題に慣れる程度で、ライトにやったらいい。
(習ってない内容が半分あるし)

普段の日に過去問を解くのはちょっと大変だけど、
時間に余裕のある夏休みに、自分のペースでやるにはちょうど良さそう。


そんなわけで、インドア太郎は過去問を始めた。




夏休み一日目。

国語。

「……難しいね!(◎_◎;)」

その後、「あぎゃー」とか凄惨な叫びなのかなんなのか分からない声が時々…

「何これ…解けない…」 「やった、6問中5問正解♪」 人間の言葉も少々…


途中で夕ご飯


インドア「国語難しい…文章の中に古文が……(´-`;)」 漢字は1年のだけど

友美「へー。母さん大学受験の時にそういう問題出たことあるよ。
文章の途中で和歌が引用されてね、『黄葉をしげみ』の『み』の意味を答えなさいと」

「それΣ(・・;)! そういうの!」


ふ~ん… 高校の模試みたいな問題…
(国語の問題はめんどくさくて見てない) ←文系なのに…



インドア「今、社会やってるけど解けない。群馬県って内陸でいいんだっけ」

友美「うん、海なし県だから」


 …ん?

「…国語、もう終わっちゃったの?」

「うん終わった」

「あれ?テスト時間って…短かったっけ? 何分?」

「45分」


む、どうも問題が難しいわりに解答は記号で答えるのが殆どだから、
自主勉ノートのマス目が埋まらないみたい…(汗)


私の感覚では、一日に大問を1つか2つ、
のんびりやればいいと思っていたが…(汗)(汗)


まんま一科目受けてるみたいなものだ。しんどいだろそれ。
(習ってない問題を飛ばすにしても…)



その後、かなりかかって宿題終了。
(ようやく自主勉ノートが埋まった)

「社会の途中までやった」


…お疲れさま。。



友美「解説見た?」

インドア「疲れて見れない…」


……そ、そうだね;
今年は体験版だしね…。解きっぱなしでも…




しかし。ようやく解放されたかと思ったら、インドア、

「数学もこのレベルが出るとすると…」

と呟いたかと思うと、急に数日前に解けなかった数学の宿題を取り出した!


 Σ(・・;) そんなアンタまさか今から!?



………10分後。
「♪チャーラッララ ラーララー ラーララララー♪」 手がかりをつかんだ!
  ↑某パズルアニメで主人公が窮地から脱して華麗にパズルを解き始める時の音楽

…さらに10分後「解けそう」

…さらに10分後「解けた」
ふいー いい汗かいたーってさわやかさ。 「合ってると思う(*^▽^*)」


友美「よ…良かったね…」



なんだか大変な夏休み初日になってしまった…



*  *  *   


夏休み2日目も、過去問を解いて自主勉ノートを埋めるのに
かなーりの時間をかけていた。

いつもならインドアが宿題をしてても、友美は話しかけることができるし
インドアも普通に答え返してくるけど、
この日は話しかけるのはおろか同じ部屋にいるのも憚ってしまうような
集中ぶり。

インドアがそれくらい集中しないと解けないような問題って
ことなんだろうけど…
邪魔しちゃ悪い感が半端ないので、もう別の部屋に行くことに。


しばらくして、友美のいる別室にインドア登場。

インドア「数学、良問だねー(・・) 難しいけどおもしろい。」

友美「良問だって聞いてたけど、本当にそうだったんだね」


へ~、インドア好みの問題だったんだ。それはいいかも(・・) 大変だけど楽しめる


インドア「でもテストで出たら終わるね!

友美「(^▽^;)」



解くには解けるけど、1問解くのに10分位かかるそうだ。



インドア「だいぶかかりそうだから先にお風呂入っててー」




そして夜が更け…

ようやく自主勉ノートを埋めたインドア、入浴後、就寝。←午前回っちまったい


母・友美は、もしかして…?と思って、ちらっと自主勉ノートをめくってみた。
(※バレたら怒られます)


 ああ~っ! 
自主勉ノートには答えだけ書いて、計算等はどっか違うところでやってる!!


計算も書けばいいのに。そしたらマス目が埋まって
長い時間解き続けなくていいのに。
理科にまで突入してるし!!


それとなく言ってみよう…バレないかな…


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
朝になってから話してみたら、解答用紙とおんなじつもりで書いちゃってたって。
次からは少し楽になるかも…;

ちなみに数学は、習ってない図形問題も気合で補助線引いて解いたそうだ…。
スポンサーサイト

Comment

No title

太郎さん、中2から過去問解いてるなんて・・・すごいです(@。@)e-420
でも・・・やっぱり・・・実際の入試問題って、半端なく難しいんですねe-263
出題傾向を知って、早めに対策するという意味では、
太郎さんみたいに中2で習った範囲だけでも解いてみるのが理想的な気がしますが、
ひよこには全然太刀打ちできそうにないですe-330e-330
来年(中2)の夏休みには、過去問集を買うだけでも買った方が良いかしら。。。(^_^;)

Re: No title

ひよこちゃんは難しいとこのテスト受けたりと、1年生の最初から徐々にステップアップして、難しい問題でも解ける実力をつけているので、ずっと分がいいと思いますv-238
太郎はギャップが大きくて大変そう…e-263

「過去問買って」と言われて悩んだんですが、同じようなところを受ける1年上の人が、「問題の傾向を掴むために買ったよ。3年になったらまた買うよ(内容は重複してるけど)」とアドバイスしてくれたので、そっかぁvそういうのもありかあ(*^_^*)と思って買いました。

あと、その学校は独特な問題が出るという事情もあって、受験したい人は過去問をひたすら解くのがセオリーのようなんです。それもあって、該当学年の難しめの問題集より、過去問の方がいいかなあと思いました。

進学希望先によるけど、2年で過去問を解いて混乱したり自信をなくすようなリスクは避けて、3年になってから取り組んだ方がいいんじゃないかな?という気がしますe-330

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。