FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三者面談などあったなあ

月に一度の外食日、
お好み焼き屋で
インドア太郎は紙に何か書きつけています。

教育界(?)では定番の話題、
「分数の割り算では、なぜ分子と分母を入れ替えて掛けるのか」
を説明しようと思ったそうです…。

理系はいいねぇ、そんな楽しみがあって。

……その後に文系母・友美に説明するという楽しみも付随するけど…
(説明されるこっちは微妙に苦しい…)
今回は数学担当の父・博士の分まで説明されて友美は頭がパニックに…

博士とインドアはお互い式だけ見れば通じ合えるのでラクそうでいいなあ



三者面談も終わりました。

三者面談の日、友美が中学校の構内で迷っていると、
渡り廊下をこちらに向かって歩いてくるインドアの姿が。
あー、よかったー、と思ってると、後ろに女の子がいて、
インドアと自然な感じで話していました。

女の子と普通に話してる!!(◎o◎;)

友美が(内心で)驚愕していると、その子は、私を見て、ぺこっとお辞儀しました。

か、かわいい~v

…面談前からすでにテンションマックスになりかけてしまいました。

後で聞いたら、同級生ではなくて部活の先輩でした。
しかも生徒会長だった。

でも、良いもの見させてもらったわ…


三者面談。

インドアの直前がちょうど名前だけ聞いてたお友達だったので、
彼が面談を終えて出てくる時に顔を見ることができてラッキー。

なかなかよさそうなお子ではないか。うんうん。


面談は、おそらくほめ殺されるだろうと思ってた。
家庭訪問の時にはヤンキーにからまれた話をしてたからな~
(うちの学校、ヤンキー多い。窓ガラスもよく割れる)

その手のことがあると、それ以降の面談は学業と素行に問題がなければ
ほめ殺しである。分かってるさ!


とりあえず、実力テストの結果が一位で「やりました!」てことを
担任が報告してくれた。
友美は五位~一位までの全てのパターンが想像できてたので、
驚きは少ない…

そうか、今年も一回は一位が取れてよかったね、とほっとしたのと、
反面あの合計点で一位とは一体……実は今回問題難しかったのか?とも。
(で、成績表を見て、「あれ、今回、社会の平均点いいじゃん?」と思ってよく見たら、
いつもいい理科や英語の平均点が下がっていたのでそのせいで社会が低く見えない
だけだった…)

ちなみに、3年生の場合は、五教科で495点取っても2位だったらしい…
3年生、学力高い!?
うちの学校、ヤンキーは多いものの、学力は県平均より上だって話だったけど、
もしや今の2年生から落ちてる!?(ぎく;)

     ……ちなみに、1年生はすでに荒れててとんでもないらしいです…、、


閑話休題。

担任は、やんちゃなお子を怒鳴り散らすのに忙しく(大変だなあ…)、
インドア太郎のことは、家庭訪問の時から今に至るまで、
「すごく努力家」だと誤解したままであったことが
分かりました…

家庭訪問の時は恥ずかしくて誤解を正さなかったけど、
やがて分かるだろうと思っていましたが…

だがインドア、担任とはあんまり話したことがないらしい。
よって、誤解したままに…


担任「よく発表してくれますよ~」


あ、言われてしまった…

毎年言われるのである。小1からずっと。途切れることなく。

せっかく毎年の担任が一生懸命ハイテンションで言ってくれるのに、
聞き飽きてしまってつい… 言われるとついテンションが…

いやっ、とってもとってもいいことなんだけど
特に中学校は内申的に!!(黒いわ友美…)

それによく考えると連続記録なので、
もうこの際中3まで言われてコンプリート!という気も…
うん、来年はそうやってテンション上げよう。 
(で、言われなかったりしてね(^_^;))


担任「この印の付いた教科は、先生が褒めていた教科です」

 国語と理科と音楽と英語……理科は分かるが他はよく分からん…
 国語と音楽なんて、本人の評価では△(まあまあ)。


 ちなみに、本人的には理科と社会をがんばってたらしい…
 社会はノートを張り切ってとってたもんな…

担任「英語は私なんですけど、太郎君やS君やNさんがいつも発表してくれて
みんなが太郎君やS君やNさんみたいだったら楽なんですけどねえ…(ふう)」


お、お疲れ様です;


し…しかし…


ハイスペックな友達S君と、
努力家で人望があってヤンキー君達にもさん付けで呼ばれるNさんを
インドアを同じ括りに……するのは……ちょっと……


と思う母・友美であった。
いや、ほめ殺しの一部なんだけど。
インドアも生温かく微笑んでいた。



でも、担任は嫌いじゃない。
ヤンキーをビシバシと仕切れそうなところが。
インドアも担任は嫌いじゃない。
(英語の授業は去年の先生のやり方の方が好きだそうだが(^^;))




面談後、インドアは遊びに行くからというので合い鍵を渡して、
私は買い物して家に帰ってくると、
家の前にさっきのお子とハイスペックS君がΣ(・・;)
(面談でいったん下がったテンションが急激に上がってしまった)


インドア、先に帰ってるはずなのになぜ出て来ない?


S君「いつ帰ってきますかね?」

私「いっしょに学校を出た後、私は買い物してから来たから、先に帰ってるはず
なんだけど…」


うわ、S君と話してしまった


友美「太郎ー!!いないのー!?」 ドンドン     
                 ↑ 鍵持ってるんだから開ければいいのに…

ガチャ

友美「いるじゃんー。友達待ってるよ」

インドア「あ。」

気づいてなかったらしい。


その後、別の友達の家に移動して(すみません
4人でゲームとかゲームとかゲームとか…
するかと思えば、DSはせいぜいがインドアがプチコンで作ったゲームを
見せる程度だったそうだ。

「へ~。じゃ何して遊んだの?」

「オセロのリーグ戦

「オセロ?DSで?」

「いや、で」

4人でリーグ戦=全6試合したそうだ…さすが中学男子…
時間いっぱいまでオセロしてたのね…


そういや、S君とは去年も学校でヌメロンとかいう対戦ゲームをして
遊んだりしてたっけ…。
好きなんだなあ、その手の戦略ゲーム。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

…「一学期の反省」というプリントの「2学期の目標」欄に

「成をキープする」

と書いてありました…

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。